FC2ブログ


ライセス・シラー・レセルバ2008

2016. . 26
今日のワインは、

「ライセス・シラー・レセルバ 2008年 ボデガス・フェルナンド・カストロ」。

2016-4-26.jpg

シラー種80%とテンプラニーリョ種20%のスペインワインです。
シラーとテンプラニーリョのコンビ、なんて素敵なんだろう!

付加された紙ラベルには「世界各国のワインコンクールでメダル受賞」と書いてあるではないか!

期待しながら安価なアメリカンビーフと共に頂きました。


香りからして既にいい感じです。
しっかりとしたベリー系の香りにバニラの樽香。
空気に触れてグラスから香りがはみ出していました。

そして、味も私の好みで、タンニン、果実味、酸味のバランスが良く、スイスイ喉を通っていきました。

どこでどのように仕入れたものか忘れていましたが、調べたら千円ちょっとでした。

これはまとめ買いですな!(^O^)/

 
スポンサーサイト


今日は和で。

2016. . 24
いつもワインのことばかり書いている私ですが、たまには「和」も楽しみます。
職場のメンバーと一緒に寿司屋に行きました。

2016-4-24 (1)
最近は刺身と白ワインとかを頂くことも多くなりましたが、今日はビールで!


2016-4-24 (2)
カキのデカさには驚き。そしてそれが2つも!味もすごい美味でした。
白ワインが欲しい~!笑

続いて、天ぷら、カニ、茶わん蒸しなどが続き、、、


2016-4-24 (3)
最後は、お寿司と日本酒で。

今日は最後まで和を満喫しました。
ごちそうさまでした。

 


ワインエキスパート二次試験の申請

2016. . 13
先日、ワインエキスパート二次試験を申請しました。
ネットで申請できるようなので、ネットで手続きをしました。

そうえいば、日本ソムリエ協会の会長がいよいよ田崎真也さんになりましたね。
送られてくる冊子も変わり、まさに「一新」という感じです。

田崎会長の方針の1つに、ワインエキスパート保有者の役割を広げるといったようなことが書いてありました。

それにもつながってくると思いますが、

ソムリエ試験やワインエキスパート試験も少し変化があるようです。
まず、ワインアドバイザーがなくなり、ソムリエとワインエキスパートの2つになります。

また、二次試験免除制度もこれまでは翌年1回限りでしたが、免除期間が3年間有効となりました。
とはいえ、私のように2015年の一次試験合格者がどうなるのかは、まだ分かりません。
問い合わせてみなくちゃ!

どうか3年間有効でありますように・・・!!