FC2ブログ


スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いざワイン教室へ

2016. . 30
私の住んでいるところは田舎なのでワインスクールなどはない。
(ワインが飲めるところはかろうじてあるが)

昨年、ワインエキスパート資格の二次試験で不合格となり、
やっぱり経験が足りなかったことを痛感した。

そこで、師匠の紹介で盛岡のワイン教室に参加することにした。
とはいえ、月1回2時間程度の教室なので、試験まで10回もないのだが・・・。

それでも、基礎の勉強ができること、テイスティングが学べること、同じワイン好きの仲間ができること、普段はない刺激をもらえること・・・などなど、は何にも代えがたいメリットがある。

先日、第1回目の講座に行ってきた。

前半1時間くらいテキストに沿った勉強をし、後半1時間はテイスティングタイム。
今回は、白ワイン3種類、赤ワイン2種類が出された。

2016-1-26.jpg

すべてブラインドテイスティングで、先生が1種類につき2人ずつ指名してコメントを言ってもらうという形。
そして唯一遠方からの参加である私は全部のワインについてコメントを言わされるという特権付きだった。

白の3種類、ソーヴィニヨン・ブラン、シャルドネ、リースリングは得意だったのでピタリと当てた。

しかし、赤はピノ・ノワールは分かったが、次のメルローをハズした。
やはり赤は好きなのだけど、品種を区別するのが苦手だ。

カベルネなのか、シラーなのか、メルローなのか、はたまたサンジョヴェーゼなのか、イマイチ分からないのだ。

ここの課題をクリアし、また当てるだけでなくテイスティングコメントを正確に言えるようにし、さらにワイン以外のものも沢山の種類を飲んで慣れておけば、何とか合格できるかな。

口で言うのは簡単だけど、道は険しい。 (*´з`)

 
スポンサーサイト


宇都宮カクテル

2016. . 13
本日はワインではありませんが、

2016-1-10.jpg
友人からお土産として頂いた「宇都宮カクテル」。

妻と2人でワインボトルを空けた後に 何かもう少し飲みたいと思い、これを開けました。

いやぁ、これがまた美味い!
ただ甘いだけじゃなく、果実味がしっかりしていて飲みごたえがありました。

ただ、量が少なめなので、半分はストレートで飲んで、
残りの半分は(ウチでよくやる技ですが)水少々と大五郎少々をミックスして増量して頂きました。

邪道?

まあ酒飲みなので許してください。笑

美味しいお土産をありがとうございました!

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。