FC2ブログ


ワインエキスパート本格始動

2015. . 28

一昨年前、ワイン検定ブロンズクラスに合格し、昨年にはシルバークラスをパス。
いよいよ逃げも隠れも出来ないところに来ました。
今年はワインエキスパートを目指します。
もう後戻りはできません!


ただ、ワインエキスパート資格が全て独学で出来るほど甘くないことは分かります。
でも、田舎ではワイン教室もないし、セミナーもない…。


ならば通信でしょう・・・ということで、田辺由美さんのワイン資格通信講座に申し込みました。
費用は6万円超ですが、それ以上の価値がきっとあるはずです。


そして、いよいよ本日、テキスト一式が届きました。


2015-2-28.jpg

やるぞー!やるっきゃない!
自分を追い込まないとズルズルと言い訳をして逃げてしまいますからね。

試験は、一次試験が8月、二次試験が10月です。

楽しみでもあり、怖くもありますが、頑張りまっせ!!

 
スポンサーサイト


シャペル・ド・カロン2009

2015. . 27

今日は私のお気に入りワイン「シャペル・ド・カロン」が飲みたくなりました。
最高ヴィンテージの2005年と2009年のを寝かせていますが、2009年のを開けました。

2015-2-27.jpg
シャペル・ド・カロン2009

ご存じボルドーはサンテステフの「カロン・セギュール」のセカンドワインです。

あぁ、やっぱり旨い!
溢れんばかりの果実の香り、素晴らしくフルーティな第一印象、しっかりと効いてるタンニン、鼻に残るバニラ香・・・フルーティだけど、どっしりのしたフルボディ。最高です!

今日はウチには珍しく串焼きでした。
ワインが合うか合わないかは二の次。
イタリア風に楽しく飲んで食べられればそれでOK!

今日も幸せな晩酌でした。感謝!

 


ミュスカデ・セーブル・エ・メーヌ シュール・リー

2015. . 04
 
本日のワインは、ロワール地方・ペイ・ナンテ地区の白ワイン
「ミュスカデ・セーブル・エ・メーヌ2013 シュール・リー ラ・サンシヴ」です。

2015-2-4.jpg

白ワインは正直まだ味の違いを理解できていないので、
よく飲むシャルドネやソーヴィニヨン・ブランでないのをと思い購入。


味とは関係ありませんが、ラベルがオシャレで気に入りました。

さて、カラーは・・・少し薄めのレモン色。
香りは少しグレープフルーツのような爽やかな香りに加えて、
なんだろう、若干の山羊のような獣臭かな(表現が分からない・・・^^;)。

味は、酸味が強く、すっきりとフレッシュ感が強かったです。

シュール・リーの影響か、微発泡している感じで、また先ほど獣臭と表現しましたが”旨み成分”を感じます。

コレ好きですね。
夏に冷やして飲むと最高だと思いました。

しかも千円強で買えますから、リーズナブル!