FC2ブログ


シノン・アシレー2010

2014. . 14
本日のワインは”大当たりワイン”ロワール地方はトゥーレーヌ地区の「シノン・アシレー2010 ヴィエイユ・ヴィーニュ」です。


2014-8-15.jpg
シノン・アシレー2010 ヴィエイユ・ヴィーニュ」
販売店によって差があり、2,000~2,700円くらいのようです。


行きつけのバーで、ワイン検定の勉強中に「覚えにくいロワールのワイン」ということでマスターが出してくれた赤ワインです。

ロワール地方は4つの地区に分けられますが、そのトゥーレーヌ地区のシノンで造られたカベルネ・フラン100%のワインです。

また、このワインは「ビオ・ワイン」「ビオディナミ・ワイン」「自然派ワイン」と呼ばれる無農薬有機農法のブドウで造ったワインです。



正直あまり期待していませんでしたが、強烈な果実味の香りで、飲んでみたらこれがまた美味いとしか言いようがなく、マスターも「これ初めて仕入れたんですが、これはアタリですね!」と言っていました。

カシスやラズベリーの香りが強く、スパイシーでもあります。酸味もきれいですべてのバランスがとても良く、バッチリ私の好みでした!

ネットで調べたけどなかなか見つからず、バーのマスターにお願いし、5本まとめ買いをしました。既に2本は開けており、今日は3本目です。

やっぱり旨い!!


なので、思わず製造者のベアトリス・エ・パスカル・ランベールの他のワインも調べて注文しました。
ほとんどがビオワインで、今から飲むのが楽しみです。


 
スポンサーサイト